一つ一つに思いを込めて

シドニー在住の日本人アーティスト、ファーズみどりのアートの世界へようこそ。
折り紙ワークショップの講師としてを色々な所からお声をかけていただいている幸せ者のアーチストです。折り紙が楽しいからもっとたくさんの人に知ってもらいたい、一緒に楽しみを共有したいという思いから活動をしていくうちに、2019年はトンガ日本国大使館からご招待を受け、国際交流基金の援助を受けて折り紙プロジェクトでトンガまで飛んでいきました。
ワークショップを始めて早10年、私のことを折り紙のみどりと覚えてくださっている方が少しづつ増えてきて嬉しいです。折り紙でどこまで行けるか、ワクワクしております。それからご存知の方も多いのですが、私はキャンバスや紙に絵の具で絵を描いているんですよ。2016年から墨絵も少しづつ発表し始めました。私のホームページをご覧になっているあなた、このチャンスにぜひ他の作品もゆっくりご覧ください。

さて、折り紙は日本人の生活に欠かせない文化の1つであり、何百年もの間愛され続けてきました。今やOrigamiは英語になり、全世界のいろんなところでたくさんの人が楽しんでいます。なんといっても紙は身近にあり、軽く、汚れず、頭のエクササイズにぴったり、誰でも楽しむことができます。
また折り紙はアートやクラフトだけでなく、建築や科学の分野で注目されています。宇宙でエネルギーを生み出すソーラーパネルに折り紙の技術が使われているってご存知でしたか?身近なところでは自動車のエアバッグや動脈硬化の助けとなるステンツも折り紙の技術が使われています。シドニー大学ではOrigamiDNAというコースがあって、折り紙を使ったモデルで研究が進んでいるそうです。これからもまだまだ折り紙が活躍していくと思います。未来を背負う子供達に折り紙を知ってもらい、いずれは新分野に貢献する技術者に育ってもらいたいですね。
そして、折り紙はボケ防止にも最適と言われています。折り紙は脳のヨガみたいなもの、みんなで折り紙を楽しみましょう。

私のことをどこかで聞いたのがきっかけで昔好きだった折り紙をまたやり始めました、、、なんてお話を聞くと最高に嬉しいです。手作りの良さを生かし、コツコツと1つ1つに思いを込めて丁寧に折っています。一緒に楽しみましょう。どうぞよろしくお願いいたします。

Eメール:midorifurze@gmail.com
英語版ウェブサイト:https://www.midorifurze.com/

2021年1月更新しました。
Text & images copyright ©2011-2021 Midori Furze